お教室の報告&お知らせ

もう1週間以上前のこととなりましたが、AromaSpacenico ぺっとのためのホリスティックケアセラピスト養成講座、解剖生理学を担当して参りました。

いつもながら熱心な方が受講され、3時間の講座もあっという間に時間が過ぎていきます。
講座内容と並んで、みなさんのご質問などにお答えする時間が大切に感じられました。
解剖学などは難しい話が多かったかもしれません。
個人的にも苦手な科目でしたので、私たち人間との違い、
他の動物と犬猫の違いなど、興味深い話なども盛り込んでお伝えしています。
こちらでは、手作り食の講座も担当させていただきます。
また、みなさんとご一緒出来ることが楽しみです。

そして、今後の予定

4月23日(月) 11時~12時
バッチフラワー体験会
ドッグフォレスト湘南

4月23日(月) 14時~16時
愛犬のためのプチ手作り食教室
ドッグフォレスト湘南

4月27日(金) 11時~12時
犬猫のためのマッサージミニ教室 茅ヶ崎市香川

5月5日(土) 11時半~13時
マッサージ&お手当て教室
保護猫カフェミャゴラーレさん

5月19日(土) 11時~13時
猫のためのプチ手作りゴハン教室
保護猫カフェ鎌倉ねこの間さん

DSC_0360_convert_20180122112254.jpg

スポンサーサイト

保護猫ジロウ

こちらも報告が遅くなっていました。

昨年12月12日に保護をしたジロウ
トライアルに出ていました。
調整が必要な件もあり、約1カ月という長めのトライアルを経て、無事に正式譲渡となりました。

大きな体で甘えん坊さんのジロウ
新しいお宅でも、みなさんに甘えてかわいがってもらっている様子。
私がお邪魔すると、ささっと私のことを確認だけして、
フリータイムでは入らないはずのケージの中へ逃げ込んでしまいました。
「僕はこの家族と仲良しで、ここでの暮らしが気にいったので、
もうどこへも行きませんよ」と言わんばかり(*ノェノ)

ジロウ譲渡_convert_20180411115138

はいはい、迎えに来たわけだはないですよ。
君の顔を見て安心して、このお宅に託せるわ。

初めて猫を飼うご家族なので、不安もあったことと思いますが、
愛情をもってお世話をしてくれていることが伝わります。

寒空のなか、行き場を失っていたジロウを保護できて、本当に良かった。
エイズキャリアであることが分かったときには、無事に譲渡できるのか、
正直、不安もありましたが、この子の性格なら、
きっと良縁を引き寄せられる、そう信じて本当に良かったです。

実際に、このお宅の後にも、ジロウの里親希望の方がいらして、
ずっと気にかけてくださっていました。
ジロウは幸せ者です。

ジロウを見つけて相談してくれ、フードなどの支援をしてくださった方たち、
里親探しに協力して下さったCCPのみなさん、
ジロウを気にかけてくださったみなさんのおかげで、無事にジロウは新しい家族を見つけることができました。
お礼が大変、遅くなりましたが、本当にありがとうございました。

インターペット

報告したいことがたくさんあるものの、投稿が滞っていました。

先日、インターペットに出展したはごろもフーズのブースにて、
相談会を開催して参りました。
動物病院で療法食を勧められたものの、食べずに食材選びなど、お悩みの方など、
簡単な提案をさせていただきました。
インターペット2_convert_20180411084123

国産、無添加の無一物、私もごはん教室などでお勧めしています。
食材のひとつとして、保存ができるのもうれしいです。

今までにごはん教室に参加してくださった方、愛犬を連れたお友達に会うこともでき、
うれしく充実した時間でした。
インターペット1_convert_20180411084323

会場はとてもとても広く、1日かけても全ブースを回ることは難しそうでしたね(>_<)
私は目的をもって、いくつかのブースを覗かせてもらいましたが、
興味深いものが多く紹介されていて、後ろ髪をひかれながら、休憩時間を終えました(笑)

この広い会場、人も多くて来場した動物さんも、お疲れのことだったと思います。
体調など、崩していませんように。

動物さんの心持ち

今日は雪もちらつく関東地方。
春分だというのに、真冬の寒さに逆戻りです。

抗がん剤治療中のポン。
体調を大きく崩すことなく、体重も維持して立派にがんばっています。
彼を見ていると、特別な苦痛もないので、
病気に気づくこともなく、過ごしていることと思います。
そう、動物には告知をしなくて良いのが良いですね。
その分、家族は辛い思いをするかもしれませんが、
できるだけ心配や不安を本人に感じさせないことが大切かもしれません。
言葉で言うのは簡単ですけれどね。

ポン 光線_convert_20180321152108

自宅ケア中のポン

その心配や不安は家族や親しい人に打ち明けて、共有してもらうのも、ひとつです。
また、心や感情のバランスを保つことに役立つ、バッチフラワーレメディも役に立つことでしょう。
動物さんと飼い主さん、一緒に使ってもらうことを提案しています。

近いうちに体験会も開催する予定でいます。
動物さんは飼い主さんの心持に敏感ですからね。
一緒に穏やかに過ごすために、お役立てください。

飼い主さんの心持ち
飼い主さんの励ましというタイトルでも書いています。

今後の予定
4月27日(金) 11時~12時
犬猫のためのマッサージミニ教室 茅ヶ崎市香川

5月5日(土) 11時半~13時
マッサージ&お手当て教室
保護猫カフェミャゴラーレさん

5月19日(土) 11時~13時
猫のためのプチ手作りゴハン教室
保護猫カフェ鎌倉ねこの間さん

出張ごはん教室 in 西ヶ原ローズ動物病院

穏やかなお天気に恵まれた本日、西ヶ原ローズ動物病院にて、犬猫さんへの手作り食の教室を開催。
香織先生とは数年前にお近づきになり、今回、ごはん教室のお声かけをいただきました。
打ち合わせのために、初めてお邪魔したときから、
こちらの病院の環境の良さに感激し、伺うのが楽しみになっていました。
西ヶ原ローズ動物病院さんでは、院長の健先生が循環器認定医を取られています。
現代医療だけでなく、東洋医療も取り入れていらっしゃることもあってでしょうか、
私の想像を超えての多くの飼い主様に教室へのご参加をいただきました。
始めに香織先生から、とても丁寧に紹介いただき、
合い間にも、サポートしていただき、感謝せずにはいられません。

ペットフードのみの方から、フードと食材を併用されている方、
完全手作り食を実践されている方もいらっしゃいました。

実践されている方たちは、確認として役立てていただきたいと思っていますが、
ご質問も具体的な内容で、熱心さが伝わってきました。

28417576_811648925704339_1150016129_o_convert_20180224220452.jpg

わんちゃん向けのおじやは、お話の合間に調理を進めました。
出来あがりのごはんは、スタッフさんの愛犬、患者さんにも大人気のチベタン・スパニエルのグラちゃんが
美味しそうに夢中になって食べてくれました。
ローズAH わんちゃん_convert_20180224222155

先生方の愛猫、ユメちゃんも舌なめずりで満足そうです。
ローズAH 黒猫ちゃん_convert_20180224222504

これから手作り食に取り掛かる方には、情報量が多すぎたかもしれませんが、
「次回までに、手作り食がここまで進んだと報告できるようにがんばります!」
と頼もしい言葉を残していただき、私もうれしく思いました。
はい、こちらも喜んでサポートさせていただきますよ!

6月には第2弾のお話も進んでいます。
みなさんの希望も参考にさせていただきますよ。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました。
お声かけをいただいた、院長先生、香織先生にも感謝いたします。
次回もよろしくお願いいたします。

今後も、動物病院などへの出張ごはん教室を開催して参りたいと思います!
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR