手作りごはん安心食材

おうちの子に安心できる食材を用意したいという気持ち、飼い主さんでしたら当然のことと思います。
今日は、無添加、自然派食材のお店をご紹介したいと思います。
さかい企画さんです。

うちは鶏肉を使うことが多いのですが、こちらのお肉は、無薬鶏。
だから、内臓なども安心して使うことが出来ます。
週に1,2回は取り入れたい内臓肉。
解毒器官であるレバー、排泄器官である砂肝、栄養価が高いことは確かなのですが、
その鶏さんの健康状態によっては、危険な食材にもなってしまいます。
無薬鶏でしたら、安心して使うことが出来ますね。

お肉も骨ごとミンチになっているものもあり、カルシウム補給も自然と出来てしまいます。
他に、まぐろの骨ごともありますよ。

他にも種々のお肉がそろっていて、迷ってしまうかもしれませんね。

そして、手作り派の方に、お役立ちの食材があります。
「健康一番」こちらは、お湯をかけるだけで、簡単におじやが出来上がるので、
食材の準備がなかったとき、忙しくて時間のないときなどに、とても助かります。
おじや状になったあとは、とてもいい香りがして、私が食べたくなってしまうほどです・・。
もちろん、原材料は国産の穀物とお野菜といった安心食材です。
このおじやにお肉やお魚をトッピングすれば、ごはんの出来上がりです。

こちらの食材はチロとサクラのクリニックでも、扱っています。

ぜひ、お試しください。
スポンサーサイト

Harmony通信

自宅の駐車場の脇に、ラティスを使って、こんな感じで掲示板にしています。
私からのお知らせや、お世話になっているサロン、クリニックのチラシ、お友達のショップのチラシなどを掲示して、自由にお持ちいただけるようになっています。

お散歩で通られる方も多いので、お散歩休憩をしていただけたらと、掲示板の前にはベンチを置いてみています。
まだ、あまり利用されている方はいない様子ですが、少しでも気に留めていただけるようになったら、うれしいです。

ラティス2
ラティス1

私からのお知らせとして、[Harmony通信]を作ってみました。
今月ももう終わりに近づいてきましたが、Vol1の9月号を載せておきます。
毎月、作って生きたいと思っていますが、チラシの減りが少なくて、ちょっとさみしい今月です・・。

人と動物の心から健やかな毎日を祈って

Harmony通信Vol 1 2008.9
はじめまして、獣医師の古山範子です。
麻布大学獣医学科を卒業後、約6年間、動物病院にて現代治療に従事しました。
その頃、いつも辛く感じていたことが、動物のための検査・治療などがその子にとって、大きな負担となっていることでした。
大切な検査・治療に対するストレスを軽減することができれば、もっと治療効果もあがるだろうと感じていたのです。
そんな折に友人に紹介されたのが、心のバランスの調整に役立つバッチフラワーレメディでした。
元々、人のために考案されたものですが、動物の抱えるストレスにも、使うことが出来ます。
より、感情がシンプルな動物たちの場合には、劇的に効果を実感できたこともあります。
(そんな実例は、今後、紹介させていただきますね)

その後も、アロマテラピー、マッサージ、手作りごはん、ホメオパシーなどのナチュラルケアに出会い、それぞれの素晴らしさを実感してきました。
どれもみな、動物の心と体の健やかな毎日のために役立つものばかり。
また、動物との絆も深まりますし、私たちも一緒に癒されるものなので、家族のみなさんの健康にもつながるものと思います。

ナチュラルケアはシンプルなものばかりですが、やはり基本が大切。
まずは、ナチュラルケアについてお伝えしたいこと、お教室などのご案内をHarmony通信として、お届けしたいと思っています。
人と動物の心から健やかな毎日のため、お役に立てれば、幸いです。

現在は、[Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座]講師、
[People Dog アニマル・ホリスティックケア・カウンセリング]担当獣医師
[チロとサクラのクリニック]非常勤、
[てづくり猫ごはん]監修
などの活動をしています。

犬ごはん教室

今日は、予報よりも早くお天気が崩れてしまいました関東地方。
そんな悪天候のなかではありましたが、チロとサクラのクリニックを通して犬のトレーナーさんにお声をかけていただき、[ごはん教室]の出張をしてきました。

月に1回、チロとサクラのクリニックにて、渡辺由香院長が開くごはん教室をかなりコンパクトにした内容ではありながらも、食の概念から実際のレシピ、簡単な手作りごはんのデモを行ってきました。

今回、参加された方たちは、トレーナーさんのお声かけでお集まりいただきました。
トレーナーさんとの強い信頼関係も感じられ、招いていただいたことがとても光栄に思えました。
それぞれのお宅で抱えておられるお悩みや、お友達のお宅のお悩みにも簡単ではありましたが、相談に乗らせていただきました。
実際に、長く続いていた消化不良を克服されたお宅のお話などをお聞きして、私も勉強させていただきました。

お教室の終わりには、トレーナーさんのお母様がお昼ごはんを用意してくださり、みなさんと楽しくお話しをしながらのランチタイムでした。
残念ながら、時間の都合があり、みなさんよりも先に失礼することなりましたが、
私自身、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

参加してくださった皆さんと、招いてくださったトレーナーさんに感謝です。
ありがとうございました。

てづくり猫ごはん教室

私が監修を務めた[てづくり猫ごはん]を記念して、茅ヶ崎のハーブやさんアールグレイさんの企画で、てづくり猫ごはん教室を開催しました。

参加いただいた方々と、少しお話しただけで、みなさんの猫さんへの愛情がたっぷりと伝わってきて、ついつい、話が長くなり・・。
それぞれのお宅のお悩みなども聞きながら、そして、お伝えしたいこともたくさん出てきて、どんどん時間が延長。(それでも、もっと個々にお伝えしたことが残ったくらい・・)
課題は、多々残されました。

本当に時間の経つのが早く、私自身が楽しむことが出来たのは、
参加された方たちがステキな方ばかりだったことに尽きると思います。
手作りごはんのベテランさんから、子猫を保護して手作りで育てたいという方もいて、
それぞれの目線でお教室を受け取られたことでしょう。

猫ごはんの基本的なことをお伝えして、2メニューを実習した今回の教室。
時間を大幅に超過してしまいながらも、楽しんでいただけていたら、幸いです。

HAACオープン

お友達の獣医さんとそのカウンセリングのお仲間たちがHAAC(Human And Animal Cafe)を移転されて、新代田でリニューアルオープンされました。
こちらでは、動物のことでお悩みの飼い主さんへのカウンセリングや、様々なお教室が企画されています。
まさに、人と動物が心地よく過ごすために立ち寄るCafeなんですね。
(いわゆるドッグカフェとは違いますので、ご注意を)

私は、オープン前日のパーティにご招待いただき、お邪魔してきました。
白を貴重として、とても爽やかであって、和やかで、落ち着ける空間です。
スタッフのみなさんのこだわりとぬくもりが随所から伝わってきます。
とても居心地が良く、私たちもすっかり長居させていただきました。

10月には「仔犬を飼ったばかりの飼い主さん教室」、「ペットのためのホメオパシー」といった教室が企画されています。
ホメオパシーに関わっている私としても、ぜひ、多くの方にホメオパシーの素晴らしさを知っていただきたいものです。

そして、今回、パーティにお邪魔させていただき、私自身、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
とても大きな意味のある、ステキな出会いもありました。
ステキなご縁がどんどんつながっていき、胸いっぱいでCafeを後にしました。

里親募集

里親募集のお知らせです。
画像がなくて、申し訳ないです。
大きめの柴犬というサイズで、とても優しい顔をしたおばあちゃん犬です。
温かく迎えていただけるお宅がありましたら、よろしくお願い致します。

雑種(柴犬雑種) 体重 13kg
7~10歳くらい
毛色 白
乳腺腫瘍摘出(良性でした)
腰、腰背部の皮内に1cm四方のしこり(悪いものではない)
おすわり、お手、待てができます。
人なつこくて、良い子です。
頭・体をなでられることが好きです。
横浜の動物病院「アニマル・ライフ・サポート」にいるので、
すぐに面会が出来ます。

お問い合わせ
アニマル・ライフ・サポート
045-801-3770
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR