Harmony通信

Harmony通信Vol 7 2009.10

すっかり秋本番となってきました。
食欲の秋、犬も猫も私たちと同様、食欲モリモリなことでしょう。
食欲旺盛な姿は、とても頼もしいですね。
強い生命力を感じます。

さて、寒くなってくると、増えてくるのが泌尿器のトラブル。
どうしても、お水を飲むことが減り、おしっこの量、回数も減りますね。
気温が低くなると、散歩が減ったりしてトイレもガマンしがち。
これが腎臓や膀胱に負担をかけることになります。
泌尿器に問題が生じると、老廃物が体に溜まり、
命にかかわる危険もあります。

腎臓と膀胱が元気に働くためには、たっぷりの水分が必要!!
それぞれのご自宅での、ちょっとした食事の工夫で、
この泌尿器トラブルに備えることができます。
食事から、たっぷりと水分を摂ってもらいましょう!
手作り食にすると、新鮮な食材から自然と水分を多くとることができます。
忙しくて完全手作りができない場合でも、スープがけのプチ手作りに挑戦してみませんか?
お肉や魚介類、野菜のだし、たっぷりのスープがけごはんなら、
犬も猫も喜んで食べてくれることでしょう。

このスープに関して、トッピングごはん基礎ブックhttp://item.rakuten.co.jp/ashu/tbk-k00005/でも、
詳しく紹介されています。
私が監修した「てづくり猫ごはん」http://item.rakuten.co.jp/book/5434018/でも、紹介しています。

今後もこのようなナチュラルケアについて、さらに詳しくHarmony通信を通して触れていきたいと思っています。
人と動物の心から健やかな毎日のため、お役に立てれば、幸いです。
現在は、[Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座]講師、
[チロとサクラのクリニック]非常勤、「てづくり猫ごはん」の監修などの活動をしています。
スポンサーサイト

トッピングごはん&ねこのこ

今日は、本のご紹介です。

トッピングごはん基礎BOOK
手作りは良さそうと思っても、実際に始めるには、ハードルが高く感じられたり、
栄養のバランスなどが心配な方、ぜひトッピングから始めてみてはいかがでしょう?

そんな方の心強い味方となること間違いない本です。
写真も多くてきれいなうえに、気になる細かいところまで、フォローされています。

ペットライフクリエーターの阿部佐智子さん著 
チロとサクラのクリニック 渡辺由香院長監修
アネモネ動物病院院長 阿部知弘院長監修

そして、もう1冊、ねこのこ Vol5
初めてのホリスティックケアガイド チロとサクラのクリニック 渡辺由香院長の記事が載っています。
ホリスティックケアについての記述があり、家庭で取り入れられるマッサージの紹介などがあります。
かわいい猫の写真がたくさん載っていて、癒されますよ~。

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR