愛犬と愛猫のためのホリスティックケア講座

厳しい寒さが続いていますね。
大雪に見舞われている地方もある様子ですが、みなさんのお宅ではお変わりないでしょうか?

お薬が必要になる前から、ご家族がちょっと気になるトラブルを
ご家族の手で癒すことができたら、お互いに幸せな時間を
長く過ごすことができることと思います。
プチ手作りやマッサージから、バッチフラワーやホメオパシーなど
ご自宅で役立つホリスティックケアをご紹介します。

愛犬・愛猫のためのホリスティックケア
・食事のケア
・バッチフラワー
・マッサージ
・肥満
・便秘
・関節サポートなど

日時:平成23年2月21日(月) 午後1時半から4時
費用:4000円
定員:5名様

7歳を過ぎると、関節や内臓にもなおのこと負担がかかってきます。
シニア向けの講座も予定しています。
愛犬・愛猫のためのシニア期のホリスティックケア
・食事のケア
・バッチフラワー
・マッサージ
・関節サポート
・心臓サポート
・腎臓サポートなど

日時:平成23年2月7日(月) 午後1時半から4時
費用:4000円
定員:5名様

いずれも途中休憩を挟んで、
2時間程度を予定しています。
その後、お茶をお出ししながら、
質問などをお受けします。

講師:古山範子(獣医師)
 Aroma Space Nico
 「ペットのためのホリスティックケア講座」講師
 チロとサクラのクリニック 非常勤
 「てづくり猫ごはん」監修などの活動
 日本ホメオパシー医学会認定獣医師

お申し込み方法
下記の内容をFAX、
またはE-mailでお知らせください。
会場は神奈川県茅ヶ崎市甘沼です。
ご予約をいただいた後、
詳細な会場の案内をお知らせします。

・飼い主さまのお名前
・ご連絡先(お電話番号、FAX番号、
      e-meilアドレスなど)
・愛犬、または愛猫の種類
・愛犬、または愛猫の年齢・体重
・食事に関してのお困りごとなど

問い合わせ先
FAX:0467-98-0868
e-mail:
animal-harmony☆jcom.home.ne.jp
(☆を@に書き換えて、ご連絡ください)
スポンサーサイト

Harmony通信

寒い毎日が続いています。空気の乾燥もあり、インフルエンザなどの感染症も流行っているようです。お変わりないでしょうか?

さて、前回の通信で猫家族の変化により、先住の「くうとろっし」が落ち着かない様子となったことをお伝えしました。
くうは、通りがかりの猫が庭でトイレをしていくようになったことと重なり、用意してあるトイレ以外の場所で排尿をするようになってしまいました。頻尿や血尿といった泌尿器のトラブルがないことは明らかでしたので、心のバランスを保ってくれる植物のエッセンス、バッチフラワーレメディの出番となりました。くうの反応を我が家の長男として、家を守ろうという気持ちの表れととらえ、他の猫への不満や主張、頑固さを和らげるもの、環境の変化に対してサポートになるものをブレンドしたところ、完全とはいきませんが、ずいぶん、改善しました。トイレの場所の工夫なども加えて、対応しています。

こういった排尿に関わる問題は、先ほども書いたように頻尿や血尿など体の問題がないかどうかを判断しなくてはいけませんね。まずは、獣医師に相談してください。次に、何がきっかけで排尿場所の問題が起きているのかです。
・猫はこだわりの強い子が多いですから、トイレの場所、トイレの素材などの不満
・家庭内の変化によるストレス(引越し、家族構成の変化など)
・テリトリーのアピール
などが考えられ、それぞれに対処法が変わってきます。くうの場合、ストレスとテリトリーの問題が重なっていました。その対処法と合わせて、バッチフラワーも用いたことにより改善も早いかったものと思います。
そして、ろっしの抱えたストレスに対しても、バッチフラワーが役立ちました。
それは、また次回にお知らせしますね。

シニア期のホリスティックケア

寒さが本格的に厳しい日が続いていますね。
動物さんたちにも、この寒さはこたえることと思います。
特に、高齢になってくれば、なおのことですね。

犬や猫は7歳を超え始めると、関節や心臓、腎臓などの内臓に負担がかかり、
何らかの症状がみえてくることがあります。
お薬が必要になる前から、ご家族がちょっと気になるトラブルを
ご家族の手で癒すことができたら、お互いに幸せな時間を
長く過ごすことができることと思います。
プチ手作りやマッサージから、バッチフラワーやホメオパシーなど
ご自宅で役立つホリスティックケアをご紹介します。

愛犬・愛猫のためのシニア期のホリスティックケア
・食事のケア
・バッチフラワー
・マッサージ
・関節サポート
・心臓サポート
・腎臓サポートなど

日時:平成23年2月7日(月) 午後1時半から4時
費用:4000円
定員:5名様

手作りごはん教室のお知らせもあります。
愛犬・愛猫のための手作りごはん教室 
・トッピングごはんの勧め
・犬と猫に与えてはいけないもの
・食材のバランス
・実際のレシピ
・年齢や体調に合わせた食事など

日時:平成23年1月22日(土) 午後1時半から4時
費用:4000円
定員:5名様

いずれも途中休憩を挟んで、
2時間程度を予定しています。
その後、お茶をお出ししながら、
質問などをお受けします。

講師:古山範子(獣医師)
 Aroma Space Nico
 「ペットのためのホリスティックケア講座」講師
 チロとサクラのクリニック 非常勤
 「てづくり猫ごはん」監修などの活動
 日本ホメオパシー医学会認定獣医師

お申し込み方法
下記の内容をFAX、
またはE-mailでお知らせください。
会場は神奈川県茅ヶ崎市甘沼です。
ご予約をいただいた後、
詳細な会場の案内をお知らせします。

・飼い主さまのお名前
・ご連絡先(お電話番号、FAX番号、
      e-meilアドレスなど)
・愛犬、または愛猫の種類
・愛犬、または愛猫の年齢・体重
・食事に関してのお困りごとなど

問い合わせ先
FAX:0467-98-0868
e-mail:
animal-harmony☆jcom.home.ne.jp
(☆を@に書き換えて、ご連絡ください)

アニマルホリスティックセラピスト養成講座

今日は、Aroma Space Nicoにて、新年初のごはん教室の講師を務めてきました。
参加された皆さん、とても熱心で質問や体験談も飛び交い、
皆さんのおかげで、楽しみながら有意義な時間となりました。

基本を押さえながら、無理なく楽しみながらの手作りごはんをお伝えしています。

私が担当する講座は今期は終了しましたが、4月からスタートするアニマルホリスティックケアセラピスト養成講座11期を募集しています。
午前は、姫野純子氏のペットアロマテラピー講座、午後は専門家による講座が開かれます。
詳細は、上記をクリックしてホームページをご覧くださいね。
毎回、熱心な方が集まり、楽しみながら学ばれていますよ。


Aroma Space Nicoでは、アメリカホリスティック獣医師カレンダーの紹介もしています。
毎月ホリスティックケアの紹介をしているカレンダーです。

新年、あけましておめでとうございます

今年も素敵な新年をお迎えのことと思います。
荒れた天候により、大変な思いをされた地域の方もいらっしゃるかもしれませんね。
お見舞い、申し上げます。

奇跡的に押さえた猫の6ショットがあらわすように、
私自身も周囲の方との関係性が穏やかに感じられています。
周囲への感謝を少しずつでも形に表すことができればと思っていますので、
今年もよろしくお願いします。

Image278 (2) 6にゃんズ.jpg
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR