猫保護活動 報告

パソコンの調子が悪かったりで、久しぶりの書き込みとなってしまいました。

この最近、近隣の猫問題に奔走。
安易な餌やりにより、ご近所のお宅の敷地で子育てをしたり、猫の糞尿被害の問題が上がったのです。
まずは、そこで暮らす猫の情報を集め、餌やりさんの存在を把握し、
親猫の不妊手術、子猫の保護と里親探し。

餌やりさんの敷地に猫用のトイレを設置し、ご近所にもこれ以上、猫を増やさないことと、トイレを設置することを説明のうえ、不妊手術や里親コーナーに入るための準備費用(ウィルス検査、ワクチン、餌代等々)の費用のカンパを呼び掛けたところ、有り難いことに予想以上のご協力を得ることができました。
今回、元々、動物が好きな方が多い地域で、助かりました。
謙虚な姿勢できちんと説明をすることで、理解を得ることができるんですね。
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。
ますます、私が生まれ育った場所が好きになりました。

まだまだ、不妊手術を控えている猫はたくさんいますので、
順番に捕獲して秋までには、なんとか片をつけたいものです。

餌やりさんも、私以上に猫が好きなのはわかるんです。
でも、苦手な人がいることも理解しないとね。
住宅街で生活している以上、ご近所に迷惑をかけないことは、大前提。
猫好きは良いけど、盲目となった行為が猫嫌いを作ってしまうこともあるんです。
それが、害獣扱いされ、猫の居場所を奪うことにもなりかねない。

猫が悪いわけではないんです。
命に関わるからには、責任も持ってもらいたいものです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR