食材のバランス

またまた、寒い雨となりましたね(;_;)
桜が咲き始めたというのに、この寒さ・・。
みなさん、体調を崩しませんように。

さて、いまさらですが手作り食を実践し、提案をしている獣医です。
手作り食と言っても、様々な方法があることと思います。
基本をしっかりと押さえて、その子に合った方法を選んでいただきたいものです。
そう、基本さえ押さえれば、さほど難しいことではないはずですし、
とても良いモノなはずなんです。

ただ、食材のバランスを崩してしまうと体調に影響も及ぼすかもしれません。
肉食動物でも、野菜は必要です。
獲物となった草食動物の内臓から、まず食すそうです。
傷みやすいからということもあるでしょうが、
草食動物がある程度消化したものを食すことで繊維やミネラルを取り入れているのでしょう。
繊維質を取らないでいると、便秘にもなりますし、
野菜からとれるビタミン、カリウムなどのミネラルも重要です。

毎日、同じ食材というお宅もあるようですが、体調や好みを確認しながら、
少しずつでも食材を増やすよう挑戦していきましょう。
食材には、それぞれ一長一短があります。
それぞれでサポートできるよう、数種を組み合わせたり、
ローテーションしていくことも大切ですね。
完全手作り食を続けるには、内臓肉やカルシウムを取り入れ、
ミネラル不足に気をつけましょう。

できないときには、無理をせずにフードに頼りましょう!

かといって、あまり考えすぎなくても、大丈夫。
1週間とか短期間でバランスを崩すことはありませんから。
私自身、数日、カルシウムを入れ忘れたとか、多々、ありますから(笑)。
日ごろ、しっかりと摂っていれば、大丈夫!

毎日、完璧な栄養バランスを取ることは難しいので、
1~2週間など、一定期間でバランスが取れていれば、十分です。

いつもお伝えしていることですが、毎日のこと、がんばり過ぎないことも続けるポイントですね。

DSC_0648_アメリ_convert_20170102225009
スポンサーサイト

犬と猫の手作り食の良さ

数日前の真冬の寒さから戻り、ホッとできるお天気ですね。

先週金曜日から月曜日まで、私的にちょっと仕事が立て込んでいて、
チャレンジもありました( ̄^ ̄)ゞ
なんとか乗り切り、反省点があるものの、しっかりと次につなげていきます!!

ネクタイを締めた役職のある方に向けて、猫の食性についてお話したり、
動物医療関係者の方たちに向けて、犬猫の手作り食の始め方についてお話したりと
貴重な時間をいただきました。
どちらも、緊張気味でお伝えしたいことが出し切れなかった感も残りましたが、
次に繋いではいけたかと。

17571856_1398928656848846_1586050487_o_convert_20170329134003.jpg
グリーフケアアドバイザーの阿部美奈子先生にご縁をつないでいただいた、ワラビー動物病院グループでのセミナーの様子

手作り食って一言に言っても、様々な方法があり、
中には自己流になっていることもあるはず。
私が提案している方法が絶対ではないとしても、
その動物さんに合った方法を見つけていただきたいと思っています。
「それぞれの食材には一長一短があるので、バランスを摂っていきましょうね」
いつもお伝えしていることです。

動物医療関係者に手作り食の良さや、バランスの大切さを知っていただくことで、
動物も飼い主さんも、動物関係者もみなが安心して食の話をできるよう、
お手伝いしていきたくも考えています。(^∇^)ノ

犬と猫の手づくりごはん教室 完全手作り食&バッチフラワレメディ体験編

教室の報告以外にも書きたいことがあるのですが、
ここのところ、いつも以上に時間を作ることができず、
ある意味、いつも通りの報告と告知ばかりです(^^;

さてさて、本日は鎌倉・逗子・横須賀・葉山・三浦で活動されている保護団体Pooch Dog Rescueさんの
保護動物預かりボランティアさん、里親さんのみなさんにお集まりいただき、
ごはん教室とバッチフラワー体験を開催しました。
以前に他の会場で私が開いたごはん教室に代表の方などが参加してくださり、
その方たちからご縁をいただいてのこと。
そんなこともあり、やはりすでに食材のトッピングを実践されている方ばかりで、
トッピングごはんはクリア、簡単栄養学と完全手作り食をご紹介。
とても熱心な方ばかりで具体的な質問を多くいただき、
時間も足りないくらいでした。

後半はバッチフラワーレメディ。
ざっと概要をお伝えしてから、「使って実感していただくのが一番」ということで、
一緒に必要なものを選んでトリートメントボトルも作成。
ただ時間が足りなくなり、全員の方の対応ができず、申し訳なかったです。
ご連絡をいただいた方には、郵送で対応したいと思うので、
遠慮なくご連絡いただきたいものです。
保護活動でも今後、役立つ場面が多くあるのではないかと期待しています。

バッチフラワーレメディのご依頼も増えて、私自身も想像を超えて良い効果をもたらしてくれることがあり、
その良さを実感しています。
本当に犬猫たちは、反応が良いことが多いんです(#^.^#)
お互いに負担もないのも、良いですね~。
お使いになっている方たちから、教室の要望もいただいています。

バッチフラワーレメディ教室
基礎的なことはさらっと、そしてそれぞれのレメディについてご紹介。
そして、選び方についてももちろん、触れるつもりです。
4月26日(水)10時から12時
会場:黒門カルチャークラブ
参加費:3000円
お申し込み:norinooav☆gmail.com(☆を@に変えてください)
        お名前とご連絡先、希望の講座名をお知らせください。
締め切り:4月20日まで
参加人数により会場を変更することもありますので、ご了承ください。
ご参加希望の方には、直接、ご連絡いたします。

DSC_0163+バッチフラワー_convert_20160110113704

犬と猫の手づくりごはん教室 春養生

2日前になってしまいましたが、湘南Tサイト内ファーメントにて、犬と猫の手作りごはん教室を開催。
今回のテーマは春養生!
ワンちゃんたちは、春から予防が始まるので、特にデトックスなど、大切ですね!
中医学に基づき、春に問題の起こりやすいカ所、食事以外のご自宅でのケアなどをご提案。
マッサージやバッチフラワーレメディのポイント提案も。
もちろん、お勧め食材などもご紹介しましたよ~。

そして今回のシリーズでは、調理の時間を増やすことにしました。
今回は食欲アップにつながるふりかけ、肝臓応援メニュー。
すっかり画像を忘れてしまったんだけれど、
驚くほど、みなさん、きれいに細かく切ってくださり、感激しました。

お寄せいただいた感想
・自分の作り方との違いを学べたし、アドバイスもいただけてありがとうございます。
・実習を通して教えていただき、実際に家で作る参考になりました。
 試食もできてうれしかったです。
・実習もあり、イメージがつかめた。
・やはり何度聞いても、新しく学ぶことがあるので。
実習があると、楽しく身に着けることに結びつくかなと思います。
急な事情やお忙しくて、お休みになった方、早退することになった方もいらっしゃいましたが、
フォローしていきたいと思っています。

次回は5月24日 10時15分から基礎編
11時から13時 梅雨養生を開催します。
まだ申し込みフォームができていませんが、お申し込みはファーメントへお願いします。

猫の手作りごはん教室 プチ手作り編 in ミャゴラーレ

久しぶりの投稿となりました(^^;
2月は特に慌ただしく過ぎていきました。
多くの方がそう感じるところですね。

今日は里親募集型の猫カフェMiagolare(ミャゴラーレ)さんで猫の手づくりごはん教室を開催しました。
手作り食の第一歩となる、フードに食材を乗せたプチ手作り食のご提案。
本来、猫に合う食事から始まり、
手作り食の取り入れ方、食材の割合や具体的な食材の提案などなど。

今回、ご参加いただいたお宅の猫さんたち、みなさん若いようなので、
きっと食材の反応も良いのではないかと期待しちゃいます。


すると、早速、ご参加いただいた方からうれしいご報告をいただきました。
「今日初めて、にんじん、ブロッコリー、えのきをゆでたものを細かくして、2匹にあげてみたところ、
がっついて食べてくれました(^-^)v お皿もツルツルになるほど!
水分不足にならないように、手作りごはんこれからも作ってあげたいです。」
最初から野菜も喜んで食べてくれたそうで、頼もしいです。
(基本はお肉を主体にお野菜は少量、1種類から始めることを提案していますが、
このお宅の猫さんはすでに野菜にも興味があるようでした)
早速、挑戦してくださり、猫ちゃんも美味しく食べてくれたようで、
私もうれしいかぎりですo(^▽^)o

unnamed ミャゴラーレ1

ミャゴラーレ2
ジロウくん、夢中で食べてくれました。
ちなみに我が家の初代がジロ、ツンデレのちょっと難しい子でしたが、
こちらのジロウくんは、とても素直な様子。

保護猫ちゃんたち、おいしそうに食べてくれました(#^.^#)
うれしいかぎりです!!

そして教室の後も、猫ちゃんたちと楽しく遊んだり、まったり癒されたり。
遊びにいらしているお客様は、猫暮らしをしていない方々ですが、
猫のかわいさ、愛しさを実感、満喫されているようでしたよ。

ミャゴラーレ トマト_convert_20170311222745
保護猫たちの教育係、頼もしいトマトちゃん

ミャゴラーレ ツボミ_convert_20170311223345
今日、私といっぱい遊んでくれたのがつぼみちゃん。
私は黒白ちゃんて、性格良くて安定している子が多いな~と感じています。

お勉強したうえに、保護猫さんたちに癒され、保護猫カフェの支援にもなる、
一度で何度も、いろんな意味で美味しいんです!

日程はまだ未定ですが、次回の内容は練ってきましたよ~。
決まったら、またお知らせしますね~。

お楽しみに~(#^.^#)
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR