ホメオパシー

前回、久しぶりにホメオパシーのことを書きたくなり、なんとも唐突でした・・。

少し基本的なことにも、触れておきたいと思います。

ホメオパシーとは・・今から200年以上前にドイツ人医師ハーネマンによって確立された治療法です。
同じような症状を引き起こす物質を希釈(したものをレメディとういいます)して患者に与え、自己治癒力を強力に刺激することによって、心身の治癒を促進させる高度に体系化された治療法です。

その患者さんの症状と同じような症状を引き起こす物質を選ぶことが、ホメオパシーの難しさでもあります。
そこで、前回のマテリアメディカの勉強が必要になるんですね。

類似のレメディを選び、レメディの波動と患者さんの波動が共鳴して自然治癒力を刺激するという共鳴理論が、とても重要なのです。
音楽や人間関係で、この共鳴作用を実感した経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
音楽を聴いて、気持ちが落ち着き、癒される。
うまの合う人と一緒にいて、穏やかな気持ちになる。
そして、気づくと苦痛が緩和されているという経験。

ホメオパシーは、そんな患者さんに寄り添う、優しい療法だと思うんです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR