食の好み

今日は、梅雨らしく、しっかりと雨模様の関東地方。
つい、雨が降っていると、生憎の天気・・と知人とのあいさつのなかで使ってしまいますが、
降るべき時に降らないと、作物にも影響しますものね。
お出かけ予定の方や、外でのお仕事の方には、生憎ですが、
植物にとっては、恵みの雨なわけです。
梅雨ですしね。
今日は午前中は家のこと、家での仕事をこなそうと思っています。
73ede1da26e4013a685563c93343e62a+あじさい_convert_20150701105416

最近、ブログのアップが教室の報告と告知ばかりになっていました(-_-;)。
細々とでも、ご家庭の動物家族さんへの手作り食の良さ、ホリスティックケアの意義なども
お伝えしていきたいと思っています。

先日のごはん教室に参加された方の言葉
「うちの子(猫)が気に入るかと思って用意したお魚を
 顔の前に持って行ったら、プイッとされちゃったわ。
 もったいないから、私が食べちゃったけど(笑)」
とても、ユーモアのある方で、楽しくお話をしていただき、
皆さんも笑顔になっていました。

けっこう、好みの難しい動物さんもいます。
特に、猫さんは食べたことのないものをなかなか、自分の食べ物をみなさない傾向があります。
冒険しないんですね。慎重なのかもしれません。
人の食材でも、「この食材を最初に食べた人は、かなりのチャレンジャーだな!」と思うこと、ありますよね。
例えば、ブルーチーズ。
あんなカビだらけになったチーズ、口に入れるには、かなりの勇気が必要だったのではないかと。

すみません。
話がそれました。
良い意味で、慎重な動物さんなのだと思います。
やはり年齢が進むにつれて、その傾向は強くなることが多いです。

好みや体調の問題から、フード選びに苦労されている飼い主さんも多くいらっしゃることと思います。
好みや体調に合わないと、そのフードは、それが全て無駄になってしまいますよね。
動物家族が多くいて、代わりに消費してくれると良いですが、
そういうご家庭も限られているかと思います。

我が家は、7匹の猫と暮らしていますが、
ほぼ、みんな手作り食を食べています。
離乳から手作り食を食べてきた猫もいますが、
成猫になってから迎えた猫も、手作り食に切り替えることが出来ています。
「ほぼ」手作り食と言ったのは、ときどき、フードで香りづけをした方が食が進むからなんです。
慎重な成猫でも、フードから少しずつ、食材をトッピングして切り替えていきます。
新しい食材を乗せたときに「???」ということもありますが、
先住の猫たちがムシャムシャと食べている姿を目にして、
「そんなに美味しいのかしら?」と食べ始めるようです。
それに、食べずにぼんやりしていたら、先住猫に取られてしまいますから(^^;
ブルーチーズも美味しそうに食べている方に勧められたら、挑戦してみる気持ちも湧いてきますよね。

仮に用意した食材を食べなかった時でも、食材ですから、
人間家族も一緒にいただくことができます。
これは、動物家族が残したものを食べるのではなく、
人間家族の食材から、少量をお裾分けが通常ですよ。

実際、動物家族用に用意したものの残りが人間家族の食卓に登ったとしても、
知っているのは調理したご本人だけなので、問題にはなりませんね(笑)。

手作り食の第一歩は、その動物さんの好み、体調に合った食材を見つけることからとご提案しています。
いくつか食材を見つけることができたら、少しずつ、その幅を広げていくことができると思います。
もちろん、基本は大切にしながらですね。

我が家にも闘病中の猫がいて、食欲のムラがあります。
毎食、何種類かの食材を用意しています。
昨日食べた同じ食材はもちろん、新しい食材も用意しておくと、
何かしらに口をつけてくれています。
食事を口にしてくれることに、喜びを感じる日々です。
今日は、アジを用意する予定です。

食に関して、苦労した分、食べてくれた時の喜びは大きくなるものです。
せっかく用意した食事を食べなかったことは残念ですが、
慎重な子でしたら、当然のこと。
何かの工夫で食べてくれた時の喜びに期待しましょう!!
 
人も動物も、心から健やかな毎日を祈って♪

P1010614 食事中_convert_20150701105217
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR