FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末っ子ポンの治療開始

我が家の末っ子猫、ポン
先日、体調を崩していることをお伝えしましたが、
極めてリンパ腫発症が疑われる状態で現代治療も始まりました❗️
自然療法を提案している身、
もちろん自然療法も取り入れています。
現代療法との良いところ取りで乗り切るつもりです。
ここまでのところ、幸いにもポンの体調はすこぶる良いです✨
お友達のみなさんからの元気玉も、後押ししてくれています。
強い子なので、きっと乗り越えてくれることと思います。

リンパ腫は抗がん剤で寛解が期待できる病気。
(寛解とは、平たくいうと見かけ上、病気の症状が消失した状態のこと)
今回、運の良いことに専門家に相談、指示を仰ぎながら進めることができています。
この巡り合わせには感謝しかないです❗️
ポンに負担をかけずに、寛解を目指し、自然療法で寛解維持をしていきますよ。

抗がん剤開始までは、ホメオパシーをコンビネーションで
抗がん剤投与時は副作用軽減のためにホメオパシーを
その後は内臓の負担を軽減するためにホモトキシコロジーを
深部温熱をあげて免疫力を高めるために光線療法を
抗酸化作用の高い酵素飲料も
食事は炭水化物を減らして、オメガ3オイルを増やしての調整
レイキやマッサージも

嫌なことはイヤ~という我がままボーイですが、今のところ、私からのケアは素直に受け入れてくれています。
色々と取り入れていますが、それがお互いに負担になっては台無しです。
お互いに心地よく取り組むことがとても大切ですね。

これが絶対!ということはないはずなので、医療者とも大切な動物家族とも、
お互いのベターを重ねてベストに近づけていくことが大切です。

ポンの経過は、またご報告したいと思います。
ポン 日向ぼっこ_convert_20180117095054
日向ぼっこ中のポン
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修
はごろもフーズペットケアユニット アドバイザー
日本獣医ホメオパシー学会認定獣医師
国際薬膳師

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。