FC2ブログ

バッチフラワーレメディ体験会

日によってですとか、昼夜によっての寒暖差が大きいこの最近ですね。
私たち人間は着るもので調整もできますが、天然の毛皮を着た動物さんは難しいことでしょう。
引き続き、気をつけて過ごしたいものです。

昨日はドッグフォレスト湘南さんにて、
「バッチフラワレメディ体験会」を開催いたしました。
ご参加された方は、すでにバッチフラワーを使ったことがある方たちでしたが、
今一度、使い方を確認したいなどのご希望があり、とても意欲的でした。

・バッチフラワーとは?
・バッチフラワーの特徴
・バッチフラワーの使い方
などをお伝えして、目的に対して一緒にレメディをブレンド。

バッチフラワーで全ての問題を解決することは難しくても、
改善のお役には立てることを期待しています。
大切なことは、その人らしく、その動物さんらしく穏やかに過ごすこと。
過剰なストレスは避けつつ、ストレスの処理を上手になることに役立ちます。
相手をコントロールするものではないので、
場合によっては、こちら側の考え方や対応策を変える必要があるかもしれません。
そんなこともお伝えしつつ、少々、時間も延長となりましたが、
お役立ていただけることを期待しています。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました。
会場を提供してくださった、ドッグフォレスト湘南さん、木村植物園さんに感謝いたします。

次回は5月28日11時から開催予定です。
また、午後2時からは「プチ手作り食教室」も予定しています。
ご検討くださいませ。

バッチ in ドッグフォレスト_convert_20180424110027


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございました

とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました^^
早速、帰宅してから与えています。
ペロペロとオヤツを食べる様に喜んで手をなめています。しばらく使っていなかったので、これを機に自分自身にもまた使ってみます!!

Re: ありがとうございました

こちらこそ、ご参加をありがとうございました。
熱心に聴いてくださり、うれしく思いましたし、
またドッグランにも遊びに来てくださったと聞いています。
バッチフラワーを一緒に使ってもらうことでさらに良い効果が期待できると感じています。
これから行楽にも良い季節になりますので、ぜひ一緒に楽しんでくださいね。
プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修
はごろもフーズペットケアユニット アドバイザー
日本獣医ホメオパシー学会認定獣医師
国際薬膳師

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR