解剖生理学

4月21日、Aroma Space Nicoにて、ペットのためのホリスティックケア講座、「解剖生理学」の講座を開きました。
解剖生理というと、とても範囲が広くなってしまうので、今回はマッサージに役立つよう、
骨格と筋肉を中心とした講座です。
私たち人間や他の動物たちと比較しながら、犬の体を説明しています。
骨格の構造夜筋肉のつながりなどを知ることで、マッサージの質が向上するでしょうし、

病院での検査説明も分かりやすくなるという利点もありますね。

こちらの講座も5期となり、私は5期生の方たちと初めての顔合わせとなりました。
遠方から参加されている方もおられ、いつもながら、受講者の方の熱心さが伝わってきます。
自己紹介をしていただきながら、お家の子話をしていただいたのですが、
みなさんのお家の子への温かい気持ちを感じることが出来ました。
みなさんの雰囲気にも助けられ、私自身も講座を楽しむことが出来ました。

次回も私が担当するのですが、解剖生理学では、犬種によって抱えやすい疾患について説明しています。
抱えやすい疾患を知っていることで、早期発見や予防策、実際に罹ってしまったときの対応などを説明しています。
参加されている方のお家の子の犬種によって、内容は変わってきます。

講師を務めることで、私自身も学ぶことが多いので、毎回楽しみにしています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR