ホモトキシコロジー

現代版ホメオパシーとも呼ばれているホモトキシコロジー。
ホメオパシーの複合剤です。

ホモトキシコロジーは、疾患を、ホモトキシンとして知られる病因物質に対する身体の自然な防御過程であると考えます。これら身体の防御過程は、発熱、炎症、下痢、衰弱、倦怠感等のさまざまな症状として発現します。これら症状を、ホモトキシンに対する身体の防衛反応によって引き起こされていると定義しました。

ある疾患に対して作用するレメディーを数種集めた複合剤を使ったり、1種のレメディーでもポーテンシー(濃度)の異なるものを集めた複合材を使ったりします。
ですから、クラシカルなホメオパシーよりも選択が容易になります。
また、慢性疾患の場合、肝臓や腎臓などの働きをサポートして、治療の効果をあげることも出来ます。
慢性疾患を抱えていると、どうしても長期間薬剤を使っていることが多いので、
薬に対する体の負担を軽減することも大切なんですね。

クラシカルなホメオパシーと同様、急性の疾患に対しては、素早く効果を実感することが出来、
慢性疾患に関しては、じっくりとサポートしてくれているように思います。
他の治療効果をしっかりとあげてくれるんですね。

下記のホームページで、ホモトキシコロジーを扱っている病院を問い合わせできます。

ヤーパンヘール

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR