家族に出来ること、家族だからこそできること

爽やかな秋晴れの今日。
ベランダからは、富士山を見ることが出来ます。

ホリスティックケアをご紹介する立場ながらも、[ホリスティック]という言葉が特別なことのように聞こえてしまうのかな・・なんて思うことがあります。

ホリスティックケアは、家族のためにほどこす優しいケアだと思います。
健康を考えてごはんを作る、心と体の疲れを癒すためにマッサージをする、何か不安や恐れを感じているようだったら、話を直接聞くことが出来なくても理解をして、フラワーエッセンスを使うなどなど。
ご自宅でできることがたくさん、ありますね。
そして、それはその子のことを良く知っている飼い主さんだからこそ、できることでもあるように思います。

病気の予防にもつながりますし、病院での治療をサポートすることもできます。
さらには、もし病院で治療方法が難しい・・無いに等しいと言われたときでも、
ご自宅でのケアがサポートしてくれることでしょう。
そういったものがあることを知っているだけでも、心強いと思います。

手作りごはんを食べてくれていた子でしたら、少しでも口に入るもの、好きな食材を活かしたスープなどを工夫できるでしょう。
マッサージの基本は、体を優しくなでること。ご家族の優しさ、ぬくもりが伝わることでしょう。まさに手当てですね。
フラワーエッセンスを知っていることで、病気の子をサポートすることはもちろん、看病をしているご家族をも応援してくれることでしょう。

ホリスティックケアが特別なものでなく、人と動物の健やかな暮らしのために役立つものとして、広まっていくことを期待しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR