犬と猫の手づくりごはん教室 完全手作り食&バッチフラワレメディ体験編

教室の報告以外にも書きたいことがあるのですが、
ここのところ、いつも以上に時間を作ることができず、
ある意味、いつも通りの報告と告知ばかりです(^^;

さてさて、本日は鎌倉・逗子・横須賀・葉山・三浦で活動されている保護団体Pooch Dog Rescueさんの
保護動物預かりボランティアさん、里親さんのみなさんにお集まりいただき、
ごはん教室とバッチフラワー体験を開催しました。
以前に他の会場で私が開いたごはん教室に代表の方などが参加してくださり、
その方たちからご縁をいただいてのこと。
そんなこともあり、やはりすでに食材のトッピングを実践されている方ばかりで、
トッピングごはんはクリア、簡単栄養学と完全手作り食をご紹介。
とても熱心な方ばかりで具体的な質問を多くいただき、
時間も足りないくらいでした。

後半はバッチフラワーレメディ。
ざっと概要をお伝えしてから、「使って実感していただくのが一番」ということで、
一緒に必要なものを選んでトリートメントボトルも作成。
ただ時間が足りなくなり、全員の方の対応ができず、申し訳なかったです。
ご連絡をいただいた方には、郵送で対応したいと思うので、
遠慮なくご連絡いただきたいものです。
保護活動でも今後、役立つ場面が多くあるのではないかと期待しています。

バッチフラワーレメディのご依頼も増えて、私自身も想像を超えて良い効果をもたらしてくれることがあり、
その良さを実感しています。
本当に犬猫たちは、反応が良いことが多いんです(#^.^#)
お互いに負担もないのも、良いですね~。
お使いになっている方たちから、教室の要望もいただいています。

バッチフラワーレメディ教室
基礎的なことはさらっと、そしてそれぞれのレメディについてご紹介。
そして、選び方についてももちろん、触れるつもりです。
4月26日(水)10時から12時
会場:黒門カルチャークラブ
参加費:3000円
お申し込み:norinooav☆gmail.com(☆を@に変えてください)
        お名前とご連絡先、希望の講座名をお知らせください。
締め切り:4月20日まで
参加人数により会場を変更することもありますので、ご了承ください。
ご参加希望の方には、直接、ご連絡いたします。

DSC_0163+バッチフラワー_convert_20160110113704

犬と猫の手づくりごはん教室 春養生

2日前になってしまいましたが、湘南Tサイト内ファーメントにて、犬と猫の手作りごはん教室を開催。
今回のテーマは春養生!
ワンちゃんたちは、春から予防が始まるので、特にデトックスなど、大切ですね!
中医学に基づき、春に問題の起こりやすいカ所、食事以外のご自宅でのケアなどをご提案。
マッサージやバッチフラワーレメディのポイント提案も。
もちろん、お勧め食材などもご紹介しましたよ~。

そして今回のシリーズでは、調理の時間を増やすことにしました。
今回は食欲アップにつながるふりかけ、肝臓応援メニュー。
すっかり画像を忘れてしまったんだけれど、
驚くほど、みなさん、きれいに細かく切ってくださり、感激しました。

お寄せいただいた感想
・自分の作り方との違いを学べたし、アドバイスもいただけてありがとうございます。
・実習を通して教えていただき、実際に家で作る参考になりました。
 試食もできてうれしかったです。
・実習もあり、イメージがつかめた。
・やはり何度聞いても、新しく学ぶことがあるので。
実習があると、楽しく身に着けることに結びつくかなと思います。
急な事情やお忙しくて、お休みになった方、早退することになった方もいらっしゃいましたが、
フォローしていきたいと思っています。

次回は5月24日 10時15分から基礎編
11時から13時 梅雨養生を開催します。
まだ申し込みフォームができていませんが、お申し込みはファーメントへお願いします。

猫の手作りごはん教室 プチ手作り編 in ミャゴラーレ

久しぶりの投稿となりました(^^;
2月は特に慌ただしく過ぎていきました。
多くの方がそう感じるところですね。

今日は里親募集型の猫カフェMiagolare(ミャゴラーレ)さんで猫の手づくりごはん教室を開催しました。
手作り食の第一歩となる、フードに食材を乗せたプチ手作り食のご提案。
本来、猫に合う食事から始まり、
手作り食の取り入れ方、食材の割合や具体的な食材の提案などなど。

今回、ご参加いただいたお宅の猫さんたち、みなさん若いようなので、
きっと食材の反応も良いのではないかと期待しちゃいます。


すると、早速、ご参加いただいた方からうれしいご報告をいただきました。
「今日初めて、にんじん、ブロッコリー、えのきをゆでたものを細かくして、2匹にあげてみたところ、
がっついて食べてくれました(^-^)v お皿もツルツルになるほど!
水分不足にならないように、手作りごはんこれからも作ってあげたいです。」
最初から野菜も喜んで食べてくれたそうで、頼もしいです。
(基本はお肉を主体にお野菜は少量、1種類から始めることを提案していますが、
このお宅の猫さんはすでに野菜にも興味があるようでした)
早速、挑戦してくださり、猫ちゃんも美味しく食べてくれたようで、
私もうれしいかぎりですo(^▽^)o

unnamed ミャゴラーレ1

ミャゴラーレ2
ジロウくん、夢中で食べてくれました。
ちなみに我が家の初代がジロ、ツンデレのちょっと難しい子でしたが、
こちらのジロウくんは、とても素直な様子。

保護猫ちゃんたち、おいしそうに食べてくれました(#^.^#)
うれしいかぎりです!!

そして教室の後も、猫ちゃんたちと楽しく遊んだり、まったり癒されたり。
遊びにいらしているお客様は、猫暮らしをしていない方々ですが、
猫のかわいさ、愛しさを実感、満喫されているようでしたよ。

ミャゴラーレ トマト_convert_20170311222745
保護猫たちの教育係、頼もしいトマトちゃん

ミャゴラーレ ツボミ_convert_20170311223345
今日、私といっぱい遊んでくれたのがつぼみちゃん。
私は黒白ちゃんて、性格良くて安定している子が多いな~と感じています。

お勉強したうえに、保護猫さんたちに癒され、保護猫カフェの支援にもなる、
一度で何度も、いろんな意味で美味しいんです!

日程はまだ未定ですが、次回の内容は練ってきましたよ~。
決まったら、またお知らせしますね~。

お楽しみに~(#^.^#)

日々の手作り食

春一番が吹いた後は、また寒さが戻ってきましたね。

2月は、いつもより少々、仕事が増えていて、人間家族、猫家族の食も手を抜きがちです(。-_-。)
それでも、便利なものを活用しているので、無理なく続けられています。
人家族も、お総菜を買うことや、レトルト品を使うこともありますもんね。
食は毎日のことなので、忙しいときなどの強い見方が必要!!
もちろん、フードの併用もOKですよ。

お湯をかけると簡単におじや状になる健康一番とお野菜のみの健康一番 ダイエット
この2つをその子により、量を調整して使っています。
さかい企画さんのお肉や魚もお勧めです。
特に内臓肉は質の良いものを与えたいですね。

食材を冷凍、冷蔵保存しておくのも、大変なことがあるので、
私がアドバイザーを務めている、はごろもフーズの無一物
無一物は食材の水煮で余計なものは何も入っていません。
ごはん教室では、サンプルをお配りしています。
また新商品も出るようです。
お楽しみに~。

3月も出張ごはん教室を予定しています。

3月11日(土) 11時半から13時半
猫のための手作りごはん プチ手作り編
会場:里親募集型の保護猫カフェMiagolareさん
詳しくはこちら
教室の後、簡単な相談にもお答えします。
別途費用がかかりますので、上記にてご確認ください。

3月25日(土) 10時から12時
犬と猫の完全手作り食&簡単栄養学 
          12時から13時
バッチフラワーレメディワークショップ
会場:黒門カルチャークラブ研修室
詳しくはこちら

どちらも、参加費の一部がそれぞれの活動に寄付されます。
お勉強した上に活動のお手伝いにもなりますよ。

ぜひぜひ、ご検討ください。

犬と猫の手づくりごはん教室 基礎編

昨日、ファーメントにて「犬と猫の手づくりごはん教室 基礎編」を開催。
多くの方に関心をお持ちいただけるようになり、うれしい限りです。
今回は前半でプチ手作り食から完全手作り食の紹介。
後半では簡単栄養学と分けて、ご紹介。

今回は調理がなかったため、一人で出向いたのですが、
段取りなどが悪く、反省しています。

それでも、参加されたみなさん、熱心にお話を聞いてくださり、
具体的な質問も寄せていただきました。さ
なかなか、時間内でコンパクトにお伝えすることが難しいところもありますので、
メールなどでもご質問をお受けしますので、遠慮なくです。
ただ、動物さんの状況を把握できていないと、お答えが難しい場合もあるので、
その点はご理解をお願いします(#^.^#)。

ファーメントのスタッフさんに画像も撮っていただいたのに、
掲載できずにいますが、また調整してみるつもりです。

さて、今回もうれしい感想をいただきましたので、一部をご紹介いたします。
「とてもわかりやすく、また一人一人の家の子の症状に対してのアドバイスもあり、
手作り食に対して前向きに考えるきっかけになりました」
「具体的な栄養の知識や、個々のお悩みにも対応してくださって、とても満足です。
ネットで断片的な知識しかなかったので、体系立てて教えていただいて本当に良かったです」
「分かりやすく、ひと通りの知識を得ることができて良かったです。
また、「ゆるゆる」という姿勢がとても安心できると思いました」
「ぜんぜん分からない世界でしたが、光が見えまし
「分かりやすかったのと、個人での質問にも答えていただけた」

みなさん、うれしいお言葉をありがとうございます。
本当はもう少し、じっくりとお話をお聞きしてご提案をしたいところなのですが、
やはり時間が限られているのでコンパクトにはお話しています。

次回、ファーメントでの開催は、
3月15日(水)11時から13時 
春養生をテーマに肝臓と関節のケア(食とマッサージなど)についてもお話します。
次回からは調理実習の時間を多く設け、
楽しんでいただきたいと思います。
2月の(過去も含め)基礎編に参加できなかった方は10時15分からの基礎編へのご参加をお勧めします。
詳しくは、こちらをご覧ください。


プロフィール

AnimalHarmony

Author:AnimalHarmony
心と体に優しいホリスティックケアを紹介している獣医師の古山範子です。
茅ヶ崎での猫の保護活動、Chigasaki Cat’s Protectのお手伝いなど、猫中心の生活です。

チロとサクラのクリニック 非常勤
Aroma Space Nico ペットのためのホリスティックケア講座 講師
「てづくり猫ごはん」監修

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR